ホテル新羅が初めて釜山で開業、海雲台に407室

  • 2017年4月19日(水)

「新羅ステイ海雲台」の外観  ホテル新羅は4月18日、「プレミアム・ビジネスホテル」と位置づける「新羅ステイ」の新たなホテルとして、釜山のビーチエリアの海雲台に「新羅ステイ海雲台」を開業した。同社はこれまで、ソウルや済州島などでラグジュアリーホテルの「新羅ホテル」を2軒、「新羅ステイ」を10軒展開してきたが、釜山での開業は初めて。

 同ホテルは地下3階・地上18階建てで、客室数は407室。韓国の伝統的な床下暖房を備える「オンドルスイート」も用意した。そのほかには200人を収容できる宴会施設や、132席のカフェ、ルーフトップバー、サウナ、フィットネスセンター、会議室なども設けた。

 海雲台ビーチへは徒歩1分。近隣には国際会議施設の「BEXCO」もあり、同社では観光客だけでなくMICEの誘致にも取り組むという。

■海外ニュース

アンケートキャンペーン実施中!
求人広告
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

今年、旅行会社のニュースで印象に残ったのは?

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ