マンダリン、ホノルルに125室の新ホテル、20年に開業

  • 2017年2月9日(木)

マナオラナ・タワー(イメージ)  マンダリンオリエンタルホテルグループは2020年初旬、ホノルルに「マンダリンオリエンタルホノルル」を開業する。米国のセーラム・パートナーズ社が開発する複合施設「マナオラナ・プレイス」にある、36階建てのビル「マナオラナ・タワー」に入居する予定。客室数は125室で、あわせて107室の「レジデンス・アット・マンダリンオリエンタル」も開業する。

 「マナオラナ・プレイス」はアラモアナ地区の中心部に位置し、ワイキキ・ビーチやアラモアナ・ビーチも徒歩圏内。20年に開業する予定で、施設の詳細については未定という。

 ホテルには屋外テラスのあるレストランとバーを設け、ダイアモンドヘッドやアラモアナ・ビーチ、ホノルルの街を一望できるという。そのほか、ロビーラウンジやオールデイダイニング、宴会場、会議室、スパ、フィットネスセンター、屋外プールも備える予定だ。

■海外ニュース

ワンクリックアンケート

今年のGWの予定は?

投票する

助成金・補助金情報

「蒲郡市観光協会 MICE助成制度」
①助成金1人500円 ※上限は1団体10万円まで。利用宿泊施設によっては、1人250円で...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ