マリアナとDL、研修参加者に販促策-クリスマス会開催

  • 2016年12月21日(水)

クリスマスパーティーには55名のアンバサダーが出席した マリアナ政府観光局(MVA)とデルタ航空(DL)はこのほど、「新マリアナ政府観光局 ご挨拶&クリスマスパーティー」を開催した。MVAとDLは今年7月、1月から実施した旅行会社向け研修旅行の参加者を「サイパン観光大使(アンバサダー)」として任命。パーティー冒頭、MVAゼネラルマネージャーの一倉隆氏は「MVAは今年10月から新しい体制で活動を開始した。アンバサダーの皆様に、さらに多くのお客様をご送客いただきたい」と挨拶した。

 現在のアンバサダーの人数は、カウンターセールスや企画、営業などを担当する旅行会社社員計223名で、任期は2017年7月31日まで。プレゼンテーションをしたMVAセールスマネージャーの岡部恭子氏は、アンバサダー向けに販促プロモーションを実施することを発表し、「マリアナの訪問者数は減少しているが、まだ復活する要素はたくさんある。ぜひアンバサダーの義務として、マリアナをプロモーションしてほしい」と呼びかけた。

 販促プロモーションでは、企画担当者向けに「マリアナツアープランニングコンテスト」を開催。マリアナならではの素材を組み込んだツアーを企画・販売した人のうち、今までにないユニークで斬新なツアーを企画した上位3位を選定し、最優秀者にはDLの成田/サイパンペア往復航空券とホテル3泊を贈呈する。

 また、アンバサダー全員を対象とした「マリアナをPRしたで賞」も用意。口コミや、自身のソーシャルメディア、会社内のイベントなどでマリアナをピーアールした人のうち、最も貢献した人を最優秀貢献賞として表彰する。最優秀貢献者には、DLの成田/サイパンペア往復航空券とホテル3泊を贈呈する。

 さらに、Instagramを活用した「See my Marianas」キャンペーンも開催。自身のInstagramに、マリアナで撮影したおすすめの写真をハッシュタグ「#マリアナアンバサダー」をつけて投稿した人のうち、上位3名に賞品をプレゼントする。また、投稿された写真はMVAの公式アカウントでも紹介する計画。いずれのプロモーションも申し込み方法などの詳細は後日発表するという。

 このほかクリスマスパーティーでは、DL東日本地区代理店営業部統括部長の海貝哲夫氏も挨拶した。海貝氏は「今年は皆様に多くのお客様をご送客いただき、プロモーションもしていただき、成田/サイパン線は非常に好調だった」述べ、「来年は新しいホテルができたりとサイパンも活性化している。皆様の力を借りながら、新MVAと一緒にサイパンを盛り上げていきたい」と意欲を示した。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン
カンボジアアンコール航空
ワンクリックアンケート

今年の新入社員で退職した人は

投票する

助成金・補助金情報

「【グアム】グアム団体サポートキャンペーン2017」
▽実施主体 グアム政府観光局 ▽補助金交付の対象 旅行会社(同一団体につき申請...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ