ドイツ・フランクフルト、2月02日、ゲーテ大学の解体作業に伴う交通規制情報

  • 2014年1月25日(土)

 2014年2月02日(日)、フランクフルトにあるゲーテ大学の爆破・解体作業が行われるため、市中心部では交通規制が敷かれます。

 作業期間中は、ゲーテ大学のある「ボッケンハイマー・ヴァルテ」(Bockenheimer Warte)地域が立入禁止区域となります。また、道路閉鎖と公共交通機関(地下鉄)の運行規制も行われます。

■ 概要
* 規制日時: 2014年2月02日(日) 07:00~12:00
* 影響等:
〔道路〕
 フランクフルト中央駅とボッケンハイマー・ヴァルテ間の道路
(Senckenberg-Anlage、Ludwig-Erhardt-Anlage、Hamburger-Alleeを含む)
 がクローズとなります。

〔公共交通機関〕
 地下鉄U4の一部運行がストップいたします。

〔立入禁止区域〕
 ボッケンハイマー・ヴァルテにあるゲーテ大学の建物から135m以内
 --- 午前07:00から立入禁止、午前08:00までに住民退避
 ボッケンハイマー・ヴァルテにあるゲーテ大学の建物から250m以内
 --- 午前09:30から立入禁止、住民は自宅で待機(外出禁止)

 同時期にご旅行をご予定の方は、最新情報に十分ご注意ください。


情報提供:株式会社ミキ・ツーリスト日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
求人広告

助成金・補助金情報

「【宮崎県】延岡観光協会~延岡への新たな流れをつくる誘客事業~」
(1)事業の目的延岡市への新たな観光客誘致を促進するため、九州外(訪日旅行含む)から旅行...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ