全日空、関空/大連線の再開を決定−冬スケからB737で毎日運航へ

  • 2009年8月31日(月)
 全日空(NH)は10月25日から、関空/大連線の運航を再開する。同路線は、需要の落ち込みが激しかったため、2月以降、大連経由の瀋陽線とともに休止してきたが、成田線での実績や需要動向から復便を決定した。使用機材はボーイングB737-700型機で、ビジネスクラス8席とエコノミークラス112席。なお、大連/瀋陽区間は引き続き運休する。運航スケジュールは下記を参照のこと。


▽NH、関空/大連線運航スケジュール
NH945便 KIX 10時05分発/DLC 11時40分着(毎日)
NH946便 DLC 14時15分発/KIX 17時20分着(月、火、木、金、日)
NH946便 DLC 16時20分発/KIX 19時25分着(水、土)


▽関連記事
全日空、路線計画を一部変更−関空/金浦線に就航、成田/上海線も回復見込む(2009/03/12)

日系2社、09年度路線計画を決定−増減便あわせ国際線座席数は約8%減(2009/01/29)

■海外ニュース

Travelport
ヴァージン・オーストラリア航空
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ