相原正明氏の写真展が開催、テーマは豪州撮影で出会った旅の仲間たち

  • 2007年10月12日(金)
 フォトエントランス日比谷で10月11日から24日まで、写真家の相原正明氏の写真展「ショート・ブラック&フラット・ホワイト」が開催される。同氏はオーストラリアを20年撮り続け、タスマニアにあるオーストラリア最大の写真専門ギャラリーで個展を開催するなど、日本のみならず、オーストラリアでも評価の高い写真家だ。今回は相原氏が「オーストラリアでの撮影の合間に出会った素晴らしい旅の仲間たち」をテーマに、街の中の何気ない一瞬と人物を写した作品を中心に展示。相原氏にとって「仕事」というより「息抜き」のような感覚で撮影された気さくな雰囲気が作品が多い。

 写真展の開催を記念し、オーストラリア政府観光局
(TA)は10月10日、タスマニア州政府観光局、ビクトリア
州政府観光局とともに、オープニングパーティを開催。TA日本局長の堀和典氏は「新しいオーストラリアの魅力を紹介していただきたい。利害を超えたやさしさを持つオージーの人柄を、今回の写真展からも感じることができる」と挨拶した。

 なお、相原氏は現在、10月31日まで、丸の内さえずり館で「グレートオーストラリア」をテーマに、タスマニアの自然風景を中心とする写真展も開催している。

▽フォトエントランス日比谷
http://fic.fujifilm.co.jp/photoent/gallery/gallery_info.html

▽丸の内さえずり館
http://www.m-nature.info/gallery/index.html

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
ワンクリックアンケート

タイムマシーンがあったら

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ