IECオセアニア、ミッド・ノース・コースト・ツーリズム・アワード受賞

  • 2007年9月4日(火)
 オーストラリアで日本語エコツアーを専門に取り扱う日系のIECオセアニアは8月30日、「2007年ミッド・ノース・コースト・ツーリズム・アワード」のエコツーリズム部門とツアー・トランスポート・オペレーター部門で、最優秀賞を受賞した。このアワードは、地域の最も優れた観光商品やサービスを評価するもの。「商品」や「事業計画」、「マーケティング」、「カスタマー・サービスと人材育成・専門能力開発」、「持続可能性と革新性」の5つの評価基準を中心にして選考される。

 IECオセアニアは、オーストラリアのイルカの都とよばれるポートスティーブンスとシドニーを拠点にしており、ドルフィン・ホエールウォッチングなど、「感動」をキーワードに体験型プログラムを企画、運営している。2005年には日系企業としては初めて、同アワードのシグニフィカント・ツアー・トランスポート・オペレーター部門で最優秀賞を受賞、2006年にもエコツーリズム部門の最優秀賞と、ツアー・オペレーター部門で優秀賞を受賞していた。

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ