ANAとJAL、19年上半期国内線は旅客数2.6%増、利用率1pt増

  • 2019年8月4日(日)

 全日空(NH)と日本航空(JL)がこのほど発表した2019年上半期(1月〜6月)の国内線運航実績によると、2社の旅客数の合計は前年比2.6%増の3623万342人となった。ASKは1.5%増、RPKは3.0%増で、利用率は1.0ポイント増の68.9%だった。

 このうちNHの旅客数は1.3%増の1915万4109人。ASKとRPKはともに1.8%増で、利用率は0.1ポイント増の67.0%だった。JLの旅客数は4.1%増の1707万6233人で、ASKが1.1%増、RPKが4.7%増となった結果、利用率は2.5ポイント増の71.7%となった。

日系航空会社2社
2019年上半期 国内線運航実績

全日空日本航空合計
旅客数(人)19,154,10917,076,23336,230,342
前年比101.3%104.1%102.6%
旅客輸送量
(千キロ)
17,632,36612,867,52230,499,888
前年比101.8%104.7%103.0%
座席供給量
(千キロ)
26,314,59817,954,85344,269,451
前年比101.8%101.1%101.5%
利用率67.0%71.7%68.9%
前年比+0.1pts+2.5pts+1.0pts


※一部数値に僅かな誤差の可能性あり

 6月単月の国内線旅客数の合計は0.4%増の605万8716人で、ASKは0.9%増、RPKは1.0%増、利用率は0.1ポイント増の68.7%。NHの旅客数は0.8%減の319万7554人、利用率は0.8ポイント減の66.4%で、JLの旅客数は1.7%増の286万1162人、利用率は1.4ポイント増の72.1%だった。

日系航空会社2社
2019年06月国内線運航実績

全日空日本航空合計
旅客数(人)3,197,5542,861,1626,058,716
前年比99.2%101.7%100.4%
旅客輸送量
(千キロ)
2,932,2712,137,9485,070,219
前年比99.9%102.5%101.0%
座席供給量
(千キロ)
4,414,6762,966,7407,381,416
前年比101.1%100.5%100.9%
利用率66.4%72.1%68.7%
前年比-0.8pts+1.4pts+0.1pts


※一部数値に僅かな誤差の可能性あり

■国内・訪日ニュース

Travelport
ヴァージン・オーストラリア航空
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ