春の道東、道北へ JR旅ホ連北海道旭川・釧路が宿泊拡大へCP

  • 2019年3月29日(金)

 JRグループ協定旅館ホテル連盟北海道地域本部旭川支部(西海正博支部長=大雪山白金観光ホテル)と釧路支部(中嶋康雄支部長=川湯観光ホテル)は3月12日、宿泊需要喚起キャンペーン「きた北海道に泊まろう」「ひがし北海道に泊まろう」を始めた。旅行商品の購入者の代金を一部補助。春の道北、道東を盛り上げる。

 JR北海道ツインクルプラザ札幌、札幌南口、釧路、帯広、旭川、函館各支店に来店、旅行商品を2人以上の利用で購入した人が対象。商品は「JRレール&ホテルパック北海道」と「温線紀行北海道」で、条件を満たすと1人1泊3千円を補助する。

 申し込みは6月29日まで。期間は4月1日―6月29日宿泊分まで。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

ユナイテッド航空 成田-グアム線グループキャンペーン
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行することは好きですか?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ