大阪万博に6割「行く」 エアトリが調査発表

  • 2019年1月11日(金)

 2025年の開催が決まった大阪万博。開催決定に「嬉しい」と回答した人は45.6%で、「行きたい」人は近畿圏で8割、関東圏では5割だった—。旅行ポータルサイトのエアトリがこのほど10—70代の男女1233人を対象にした調査結果を発表した。

 万博開催の決定に近畿圏は60.5%が「嬉しい」と回答したが、関東圏は34.8%。「大阪のインフラが整備される」(兵庫30代男性)や「東京五輪景気後の冷え込みを支えられる」(京都60代男性)などインバウンドによる経済活性化への期待をはじめ、1970年以来55年ぶりに「もう一度行ける」ことを歓迎する人も多かった。

 一方で「費用対効果が不安」(東京40代男性)や「経済効果は期待できないと思う。50年前とは周辺状況がまったく違う」(愛知50代男性)など開催効果を疑問視する意見もあった。

 実際に万博へ行くかを尋ねたところ、全体では63.8%が「行きたい」と回答。近畿圏では80.1%と高い値を示した。関東でも半数を超えた。

 過去、日本で開催された万博に行ったことがある人は66.3%。特に60代は7割以上が行ったことがあると回答した反面、10—20代では3割にとどまった。行ったことがある万博は、前回の大阪万博が41%、愛・地球博が24%、つくば万博が22%だった。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ