訪日人気1位の旅館が2軒目開業、「京町家 楽遊 仏光寺東町」

  • 2018年9月26日(水)

ロビーと客室(発表資料より転載) 2017年にトリップアドバイザーの「外国人に人気の旅館」調査で全国1位となった「京町家 楽遊 堀川五条」を運営するアジア・インタラクション・サポートがこのほど、2軒目となる「京町家 楽遊 仏光寺東町」を開業した。1軒目と同様、「旅人に寄り添う旅館」をコンセプトとし、京都の伝統的な美意識を感じつつ快適に過ごせる旅館として運営していくという。

 新施設は地下鉄四条駅から徒歩5分の距離にあり、部屋数は9室で収容人数は21人。客室9室のうち6室は4畳半、3室は3畳の設定で、全室にユニットバスを備える。外観とロビーのデザインは、「京町家の粋人」としてテレビなどで紹介される坂田基禎氏が担当。また、ロビーには京都精華大学出身の若手画家である山羽春季氏の日本画を飾っている。

 なお、建物内には少林寺拳法の道場も入っており、これを活用した体験プログラムなども提供していく予定という。

■国内・訪日ニュース

アンケートキャンペーン実施中!
求人広告
ワンクリックアンケート

トラベルビジョンのニュースを

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ