「DWOわかやま」へ協力推進 葵会が総会/和歌山

  • 2018年8月8日(水)

 和歌山県の旅館ホテル、観光施設などで組織する和歌山県葵会(静琴盛世話人代表=高野山温泉福智院)はこのほど、大阪市中央区のイビスタイルズ大阪で第12回総会を開いた。2017年度事業・決算、18年度事業・収支予算を審議し、いずれの議案も原案通り承認された。

 今年度事業は、和歌山県が主催する「水の国和歌山・サイクリング王国和歌山・わかやま歴史物語」観光キャンペーン、熊野本宮大社御創建2050年記念行事など、県内の観光素材を生かした誘客活動に積極的に協力し参画するとした。

 また、京奈和自動車道など高速道路の整備による新ルートの提案や和歌山県旅行業協会が進める「DWOわかやま」への協力なども進めていくことも盛り込んだ。DWOわかやまについては、和旅協の関係者が、県内自治体と観光事業者が協力し着地型の旅行企画『和旅』を展開していくなど、今後の構想を含めて説明した…


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

SkyTeamワークショップ&セミナー2018in大阪
LINEスタンプ
求人広告
ワンクリックアンケート

買うならどのスマートスピーカー?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ