阪急交通社、岡田准一さん主演映画の記念ツアー、製作参画で北陸強化

  • 2018年8月9日(木)

 阪急交通社は、自社が製作に参画したV6の岡田准一さん主演の映画「散り椿」の公開を記念し、映画ゆかりの地を盛り込んだ北陸ツアーを売り出す。2018年9月28日に封切られる同映画は、壮大な自然や、季節の移り替わる様を映像で楽しめるのが見どころのひとつといい、阪急交通社も製作に参画。これをを通して北陸の魅力を発信し、トラピックスツアーの利用客拡大をめざしたい考えだ。

 記念ツアーは長野、関東、関西、福岡、鹿児島など8ヶ所から出発する日帰りコースから3日間コースまでをそろえた。出発日限定の特別企画もあり、9月22日に東京から出発する「新湊大橋ウォークと富山グルメ2日間」、 9月23日に大阪から出発する「富山・新湊大橋てっぺんウォーク 日帰り」、9月23日に長野から出発する「日本アルプス立山連峰を望む 富山・新湊大橋てっぺんウォーク日帰り」などが目玉となっている。旅行代金は1万2900円から14万9900円まで。

 ツアーの販売にあわせ、プレゼントキャンペーンも展開する。対象旅行商品を9月15日までに予約した人の中から抽選で500組1000名に、劇場鑑賞券を贈呈する。対象商品は12月20日帰着分までとなっている。

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
TASA後払い
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ