果たしたい役割 平成30年7月豪雨-旅行業界に求める「発信」「送客」(2) ネット予約中心に打撃大きく

  • 2018年7月25日(水)

 愛媛県も風評被害に悩む。松山市の道後温泉も打撃を受けている。ある旅館経営者は「自社ホームページ、OTA経由のいわゆるネット利用のお客様が軒並みキャンセル状態です」と嘆く。

 一方で「リアルな旅行会社を介したお客様は、キャンセル一辺倒となりません。特に中小旅行会社のお客様は、その旅行会社と顔の見える信頼関係があるのでしょうね」と話し、非常時に強い中小旅行会社の力添えに期待する。

 7月19日時点の鉄道開通予定は次の通り。

 JR西日本・山陽線は8月1日に下松―徳山の再開を皮切りに、11月中には全通する予定▽姫新線の上月―新見間は数カ月後―年内▽伯備線の豪渓―上石見は8月中旬▽津山線の玉柏―野々口は8月上旬▽因美線の智頭―津山は数カ月後から年内▽呉線は坂―海田市の8月上旬から順次開通し、三原―広間が2019年1月中を予定▽芸備線は順次再開するものの備後落合―狩留家間が長期間かかる見通し。そのほか福塩線や木次線も全線開通まで長期間かかる。

 JR東海・高山本線は飛騨金山―下呂が8月半ばに運転再開予定。特急「ワイドビューひだ」は一部列車の運転を再開する計画。坂上―猪谷の再開は数カ月先。

 JR四国は予讃線、予土線で、JR九州は筑豊本線、日田彦山線、豊肥本線で運休区間がある。

(トラベルニュースat 18年7月25日号暑中号)

 (前の記事)果たしたい役割 平成30年7月豪雨-旅行業界に求める「発信」「送客」(1) 現地の現状、正しい理解を


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

SkyTeamワークショップ&セミナー2018in大阪
ベルトラ1
求人広告
ワンクリックアンケート

買うならどのスマートスピーカー?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ