JAL、本田真凜選手のアイススケート部への所属契約を締結

  • 2018年7月11日(水)
本田真凜選手

 日本航空(JL)はこのほど、フィギュアスケート界で活躍する本田真凜選手が同社のアイススケート部に所属する契約を結んだ。

 本田選手は2歳からスケートを始め、2012年に全日本ノービス選手権大会にて歴代最高得点を出して優勝。2016年3月のフィギュアスケート世界ジュニア選手権では初出場ながら優勝、2017年シーズンからはシニアを主戦場とし、初戦のUSインターナショナルクラシックでも優勝を飾っている。

 JLはこれまで、スポンサー契約を締結してきたが、今後は本田選手をJAL所属選手としてこれまで以上にサポートしていく。

■国内・訪日ニュース

タイ国際航空
TABI Butler
求人広告
ワンクリックアンケート

一番ストレスが溜まるのは?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ