観光人材の育成へ 日観協、研修支援地域を募集

  • 2018年5月25日(金)

 日本観光振興協会は、観光人材の育成を図る「日本観光振興アカデミー」の研修受講について支援地域の募集を始めた。自治体や観光協会に応募を呼びかけている。

 同協会が取り組む人材育成事業で、観光地域づくりを担う人材を育てるため、組織づくりやマーケティングとコンテンツづくり、インバウンドの受入整備などのメニューについて研修を行う。ニューツーリズムの推進や2次交通対策などもメニューに加えた。

 研修は支援が採択された地域で実施。講師派遣にかかる費用や会場費、通信費など開催に必要な経費を15万円を上限に補助する。8月から2019年2月までに研修を実施することなどが条件。支援地域は30カ所を予定している。

 公募期間は6月22日まで。詳細・応募は同協会HP観光地域づくり研修なび(http://www.nihon-kankou.or.jp/jinzai/)へ。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
たびほアフィリエイトパートナープログラム
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ