2020年見据え魅力を発信 姫路でおもてなし推進協発足/兵庫

  • 2018年5月7日(月)

 兵庫県姫路市の姫路商工会議所や姫路観光コンベンションビューローなど4団体はこのほど、2020年の東京五輪・パラリンピックを見据え観光誘客を図ろうと「姫路2020年おもてなし推進協議会」を設立した。会長には同会議所の斎木俊治郎会頭が就いた。

 同協議会では、姫路城など姫路観光の魅力の発信をはじめ観光誘客を推進していく。海外に向けて日本文化の発信にも力を入れ、具体的には各国をイメージした着物づくりを通してアピールしていくという。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
ベルトラ1
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ