バス旅行商品を助成 鳥取県観光連盟

  • 2018年2月21日(水)

 鳥取県観光連盟は県内を周遊するバスツアーの商品造成を助成する誘客促進事業「ぐるっと山陰バス旅行商品支援」の2018年度の申請受け付けを2月1日に始めた。

 対象は鳥取県外の旅行会社が造成する受注型または募集型の旅行商品。宿泊は祝祭日前日を除く日―金曜・日曜に県内での宿泊を伴うもの、日帰りは祝祭日を除く月―金曜催行のバスツアーで、20人以上の団体、同連盟作成の観光素材集に掲載された県内の観光素材を2カ所以上組み込むこと、観光素材集食事編掲載の施設1カ所以上の利用などが条件となる。対象となる旅行の期間は出発日が4月1日以降、12月31日帰着までで、旅行実施の1カ月前までに申請する。

 補助内容は、宿泊旅行はバス1台あたり3万円で、県内での連泊は1台あたり同額を加算。日帰り旅行は同1万5千円で、1事業所あたり宿泊60万円、日帰り30万円が限度。

 申請受付期間は11月30日まで。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

タイ国際航空
TABI Butler
求人広告
ワンクリックアンケート

一番ストレスが溜まるのは?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ