春秋日本、成田/新千歳線など運航見合わせ、冬ダイヤ期間

  • 2018年1月17日(水)

 春秋航空日本(IJ)はこのほど、1月16日以降の成田/新千歳線と、成田/広島線の朝便1往復について、3月24日までの冬ダイヤ期間中は運航を見合わせると発表した。これにより、同期間は新千歳線は運休、広島線は夜便のみの1日1往復で運航することになる。理由については「既存運航便の安定したオペレーションを確保する」と説明している。夏ダイヤ期間の運航については、準備が整い次第発表するという。

 IJはこれまでも機材繰りの影響などにより複数便を運休しており、では1月8日から11日まで、成田/新千歳線を運休していた。なお、同社からの支援要請により日本航空(JL)は昨年12月に、IJ機の整備の全業務をJALエンジニアリングが受託することなどを発表している。

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ