手間いらず、台湾の民泊仲介サイト「AsiaYo」とシステム連携開始

  • 2017年12月6日(水)

 手間いらず(旧:比較.com)はこのほど、国内宿泊施設向けの予約サイトコントローラー「TEMAIRAZUシリーズ」で、台湾のAsiaYoが運営する民泊仲介サイト「AsiaYo.com」とシステム連携を開始した。2社は7月31日付で、システム連携に関する契約を締結していた。連携開始により、TEMAIRAZUシリーズを導入している宿泊施設は、同シリーズ経由でAsiaYoへの登録が可能となった。

 「AsiaYo.com」は2014年にサービスを開始した台湾最大の民泊仲介サイトで、民泊物件として1万3000室以上を掲載。台湾に限らず、韓国やタイなどの物件も掲載しており、中国語、韓国語、英語でのサポートを実施している。

 手間いらずによれば、台湾からの訪日客が増加傾向にあることを受け、AsiaYo側が本格的に日本に進出するための足がかりとして、同社とのシステム連携を決定したという。なお、日本政府観光局(JNTO)によれば、今年の1月から10月までに台湾から日本を訪れた旅行者数は、前年比18.8%増の42万1100人だった。

■国内・訪日ニュース

タイ国際航空
TABI Butler
求人広告
ワンクリックアンケート

一番ストレスが溜まるのは?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ