個人客中心へ一新 犬山温泉迎帆楼/愛知

  • 2017年12月4日(月)

 愛知県犬山温泉の迎帆楼はこのほど、全館改築し、「灯屋迎帆楼」としてリニューアルオープンした。

 同館は1919年に創業。100周年を前に新機軸を打ち出そうと改装に踏み切った。客室数を従来の57室から10室に減らし、中京圏の30-60代の働く男女をターゲットとする個人客中心へと転換を図った。

 客室は全室露天風呂付き。特別室2室と2階展望テラス付きの4タイプ8室がある。犬山城と木曽川が望める。

 外観は犬山城内の旧馬場に立地する建物らしく創業当時の面影を残す和のしつらえ。ロビーラウンジはモダン調で、ラウンジに接するテラスからは木曽川の自然に親しめる。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
求人広告

助成金・補助金情報

「【宮崎県】延岡観光協会~延岡への新たな流れをつくる誘客事業~」
(1)事業の目的延岡市への新たな観光客誘致を促進するため、九州外(訪日旅行含む)から旅行...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ