新米や旬の食PR 関川村が東京で観光物産展/新潟

  • 2017年11月1日(水)

 新潟県関川村は10月17、18日の2日間、東京・日本橋のブリッジにいがたで「えちごせきかわ温泉・観光・物産まつり」を開いた。

 店内では、収穫したばかりの関川産コシヒカリの新米や特産のサトイモなどのほか、地元の精肉店によるブランド豚、越後もち豚の加工品などを販売した。また、村から酒販店も参加し、新潟県産の日本酒の試飲・販売を行っていた。

 毎年開いているフェアで、日本橋周辺で働く人たちにも親しまれている。特に、昼休み前後には、多くの来場者で賑わっていた。

 新潟県北部に位置する関川村は、中心部に国指定重要文化財「渡邉邸」がどっしりと構え、村内の荒川沿いに高瀬温泉、鷹の巣温泉などの温泉があり「えちごせきかわ温泉郷」を形成している。渡邉邸は、今年誕生した「にいがた庭園街道」にも含まれている。

 毎年8月最終の週末に開催される「大したもん蛇まつり」では、竹とワラで作った世界一長い蛇としてギネスに認定されている全長82.8メートルの大蛇が登場し、数百人の担ぎ手によってまちをパレードする。


情報提供:トラベルニュース社

■国内・訪日ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

年に何回くらい海外出張に行きますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ