JTB、百戦錬磨と資本業務提携、民泊に本格参入

  • 2017年9月11日(月)

 ジェイティービー(JTB)は9月11日、国内で「合法民泊」の仲介サービスを提供する百戦錬磨の株式を取得して資本参加するとともに、古民家や空き家などを活用する民泊事業に向けた包括的業務提携を締結したと発表した。2020年の東京オリンピックに向けて、訪日外国人旅行者向けの宿泊施設不足の解消に努めるとともに、遊休資産の活用による地域活性化などに取り組む。株式の取得に関する詳細は発表していない。

 JTB広報室によれば、同社グループではこれまでに修学旅行などで農家民泊などを活用してきたことなどはあるものの、訪日旅行を主な対象として他の民泊関連会社と本格的に協業するのは初めて。JTBは観光振興のノウハウや営業ネットワーク、百戦錬磨は民泊仲介のノウハウと経験を活かし、今後は共同で自治体へのコンサルティング、民泊サービス提供者の支援、イベント民泊の推進などに取り組むという。

 協業の第1弾として、まずは12日からウェブサイトの連携を開始。JTBの訪日外国人旅行者向け予約サイト「JAPANiCAN.com」において、百戦錬磨の公認民泊予約サイト「STAY JAPAN」の掲載物件のアフィリエイト販売を開始する。

■国内・訪日ニュース

シンガポール・トラベルマート&セミナー2017
TASA後払い
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

信じられないものは?

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ