札幌初の「ホテルJALシティ」、19年開業

  • 2017年9月6日(水)

ホテルの外観(イメージ)  ホテルオークラの子会社でホテルを運営するオークラニッコーホテルマネジメントは9月6日、2019年に「ホテルJALシティ札幌中島公園」を開業すると発表した。同社は「オークラホテルズ&リゾーツ」「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル」「ホテルJALシティ」の3ブランドを展開しているが、「ホテルJALシティ」を札幌で開業するのは初めて。同社のホテルとしては4軒目となる。このほどホテル経営会社の札幌NKマネジメントと運営管理契約を締結した。

 同ホテルは中島公園駅から徒歩3分に位置し、階数は13階、客室数は211室を予定する。客室の平均面積は25平方メートルで、ベッドはクイーンサイズとハリウッドツインの2タイプを用意した。館内にはオールデイダイニング、温浴施設、スパなどを設ける。ターゲットは20代後半から40代前半までの日本人および外国人とした。

※訂正案内(編集部 2017年09月07日11時00分)
・訂正箇所:タイトル
誤:北海道初の「ホテルJALシティ」が札幌に、19年開業

正:札幌初の「ホテルJALシティ」、19年開業

・訂正箇所:第1段落2文目
誤:・・・「ホテルJALシティ」を北海道で開業するのは初めて。

正:・・・「ホテルJALシティ」を札幌で開業するのは初めて。

お詫びするとともに訂正いたします。

■国内・訪日ニュース

Travelport
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

海外発のファストファッションといえば

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ