JTB、台湾ファミマ全店で日本のレジャーチケット販売

  • 2017年9月4日(月)

 i.JTBは9月5日、台湾のファミリーマート全店で日本国内の遊園地などのレジャーチケットの販売を開始する。台湾国内でファミリーマートを展開する全家便利商店と、ファミリーマート店舗内のマルチメディア情報端末「FamiPort」を運営する全網行銷の2社と提携して実現した。

 台湾で営業しているファミリーマート店舗は2017年7月末現在で3112店。5日以降は、これらの店舗に設置されているFamiPortで日本のレジャーチケットが購入可能となる。開始当初は首都圏と関西、沖縄などの14施設のみだが、i.JTBでは今後、全国の約150施設にまで拡大したい考えだ。

■国内・訪日ニュース

シンガポールトラベルマート&セミナー2018
NZ 旅行代理店専用サイト リニューアル
求人広告
ワンクリックアンケート

スカイマークのサイパン線就航は

投票する

助成金・補助金情報

「【愛知県】蒲郡市観光協会 教育旅行インバウンド助成制度」
▽補助金交付の対象 ・日本にあるランドオペレーターまたはレップ ・直接宿泊手配をした...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ