大韓航空、岡山線を時間変更、7月から仁川発を午前中に

  • 2017年4月17日(月)

 大韓航空(KE)は7月20日から、1日1便で運航中の岡山/ソウル(仁川)線について、仁川発便の発着時間を夜間から午前に変更する。韓国や中国などからの訪日外国人旅行者の増加を受けたもので、旅行者が少しでも日本に長く滞在できるようにするという。

 同路線を利用してバンコクやシンガポールなどを訪れる日本人旅行者に対しては、これらの都市から仁川に戻る便が早朝に到着することから、岡山行き便への乗継時間が短くなることをアピールする。岡山線における日本人と外国人の比率については公開していない。

 使用機材はビジネスクラス8席、エコノミークラス179席のボーイングB737-900型機。運航スケジュールは以下の通り。

▽KE 岡山/仁川線 運航スケジュール
・7月19日まで
KE747便 ICN 18時40分発/OKJ 20時10分着(デイリー)
KE748便 OKJ 10時00分発/ICN 11時35分着(デイリー)
・7月20日から
KE747便 ICN 08時00分発/OKJ 09時30分着(デイリー)
KE748便 OKJ 10時30分発/ICN 12時00分着(デイリー)

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

Travelport
求人広告
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

10月22日の衆議院選挙には

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ