スターフライヤー、福岡の女子大と産学連携、学生の「社会人力」

  • 2015年1月28日(水)

協定締結の様子 スターフライヤー(7G)は1月27日、福岡県の筑紫女学園大学と産学連携協定を締結した。双方の人的・知的資源を交流または活用することで地域に教育の場を提供し、学生の「社会人的基礎力」の向上をはかることがねらい。7Gが大学と協定を結ぶのは、2014年度では長崎外国語大学と鹿児島国際大学に次ぐ3校目。

 今後は7Gが筑紫女学園大学の学生に対し、「女性向けのサービスについて、女性の視点からどう考えるか」などの課題を提示。学生は検討ののち、7Gに回答を提出する。このほか、訓練施設での実地体験や、インターン生の受け入れなども実施していく予定という。

■国内・訪日ニュース

ユナイテッド航空 成田-グアム線グループキャンペーン
求人広告
ワンクリックアンケート

夏季休暇は何月に取りますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ