久保長官、14年は訪日客1200万人台へ-7月は2桁増、韓国も前年超え

  • 2014年8月20日(水)
▽7月は全方面で前年超え、韓国は2.7%増に

 また、久保氏は方面別の動向についても説明した。7月は全方面で前年を上回っており、特に2月から6月まで前年割れが続いていた韓国は、今回半年ぶりに2.7%増の25万600人と増加。FITを中心に回復の兆しが現れているという。

 8月28日から30日には韓国観光公社(KTO)が韓国で韓日交流拡大シンポジウムを開催し、久保氏も参加する予定だ。久保氏は「日韓の交流は若干低迷しているが、交流人口の数字としてはもともと大きい」とし、2国間の交流の活発化は大きな意義があると強調。シンポジウムでは両国間で地方観光の活発化について話しあうとし、韓国側に日本の各地域の魅力をプロモーションしていきたいと語った。

 さらに、日本からの訪韓日本人についても言及。韓国の地方の魅力を日本人に発信することで、韓国旅行のニーズの多様化につながるのではとし、双方向の交流促進に意欲を示した。

 このほか、市場別では、中国と香港が1ヶ月間の訪問者数として過去最高を記録。特に中国はクルーズ船の寄港が相次いだこともあり、最も多い101.0%増の28万1200人となった。また、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム、インド、米国、カナダ、フランス、ドイツが7月単月として過去最高を記録。インドネシアは107.6%増の1万6800人で、最も高い伸び率を示した。

■国内・訪日ニュース

エルアルイスラエル航空
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

ラグビーW杯で日本代表は南アフリカ代表に

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ