トップインタビュー:キャセイパシフィック航空日本支社長のクオック氏

「顧客目線」でサービス強化
日本は既存路線に注力

4月19日(水)

キャセイパシフィックグループはこのほど、2017年から19年までの新たな経営計画「Time to Win」を発表した。キャセイパシフィック航空(CX)とキャセイドラゴン航空(KA)の2社で、「顧客目線」「卓越したオペレーション」「生産性向上と価値の重視」「高パフォーマンスを追求する社風」の4本柱に基づき、さらなる成長をめざす考え。昨年9月にCXの日本支社長に就任したライオネル・クオック氏に、経営計... 続きを読む

ベルトラ
ビズリーチ

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ