イベント・セミナー情報一覧

「アビオンソフィア会 春の懇話会 in 新ソフィアンズクラブ」のご案内【6/13(火)東京】

 

アビオンソフィア会は上智大学ソフィア会の各種ソフィア会のひとつで、航空(運輸)・旅行・宿泊業界等の観光産業で働く上智の卒業生で構成されており、「春の懇話会」と秋の「総会」の年2回の定例会を中心に、観光業界にかかわるソフィアンの交流・懇親を図る組織です。

今年の「春の懇話会」は、3月竣工のソフィアタワー(6号館)内に先月オープンしたばかりの新ソフィアンズクラブにて開催いたしますので、ご案内申し上げます。
 
今回は、ドラマ「とと姉ちゃん」でも大いに話題になった『暮しの手帖』の編集長を昨年1月発売号より務める澤田康彦さんをゲストにお迎えし、「われらいつでも新鮮な旅人」というテーマでご講演いただきます。

上智大学在学中に椎名誠編集長の『本の雑誌』でアルバイトを始め、卒業後はマガジンハウスで編集に携わりながら幅広い活動をなさってきた澤田さんが、来年には創刊70周年を迎える歴史ある雑誌『暮しの手帖』の編集長として、今目指すものとは…
これまでの様々な旅のエピソードなどもまじえ、楽しくお話しくださいます。

講演会のあとは、澤田さんを囲み軽食を交えた懇親会を予定しております。

澤田さんのお話に加えて、もうひとつ楽しみなのは新しいソフィアンズクラブです。ソフィアンの念願であった広く豪華なクラブが、四ツ谷駅前にそびえるソフィアタワー内についに誕生しました。サロンスペースは、卒業生であれば普段から無料で利用できますので、この機会にぜひお訪ねください。

ぜひとも知り合いのOB、OG仲間とお誘いあわせの上、ご一緒にご出席くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


1.日時:2017年6月13日(火)
     受付開始18時30分 開会19時
 
2.会場:上智大学キャンパス内
ソフィアタワー(6号館)6階 ソフィアンズクラブ
 
3.会費:¥3,000円 【2007年以降卒業の方】
     ¥4,000円 【1997年~2006年卒業の方】
     ¥5,000円 【1996年以前卒業の方、役員】
 
4.ゲストスピーカー : 澤田 康彦 さん
『暮しの手帖』編集長。
1957年、滋賀県生まれ。1982年上智大学外国語学部フランス語学科卒。
マガジンハウスにて『BRUTUS』『Tarzan』等の編集や、書籍部編集長としての業務のほかに、エッセイスト、映画企画者、素人短歌会の主宰、動画番組インタビュアー、椎名誠主宰の「怪しい探検隊」“ドレイ隊員”等々、多くの顔を持つ。
2010年退社しフリーに。12年京都に居を移し、一男一女の父として主夫業も。
15年暮しの手帖社よりの招聘を受け、東京に戻り『暮しの手帖』編集長に。第4世紀80号より指揮を執る。
 
5. テーマ : 「われらいつでも新鮮な旅人」
  
参加ご希望の方は、5月31日(水)までに、以下の事務局宛にご連絡ください。
アビオンソフィア会 事務局 吉田 義和
その際、今回初めてアビオンソフィア会に参加する方は、氏名、卒業年、学部・学科、会社名、役職、会社住所、TELをお知らせください。
ニュージーランド航空 羽田‐オークランド線
インフィニ 123キャンペーン
IDD SIDE C
ワンクリックアンケート

何回転職をしましたか?

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ